カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

ロードオブドッグタウン


かなり寒くなってきましたが、重ね着を楽しめるとポジティブな気持ちでもあります。

そんな重ね着にピッタリなアイテムSUGAR CANEさんより、ADJUSTABLE HUNTING VEST

ジャケットの上が戦場、そんなアイテムです。

もちろんインナー使いとしても

様々な格好が出来そうなアイテムです。

ベストとシャツ共に、T/Cテトロン、コットン素材にし、パーカーとパンツで温かみのある素材を取り入れて緩急を付けています。

PHERROW'S

着心地も重視しています。

PHERROW'S

パーカーを中に着ても窮屈な感じはなく、いろんなシーンでさらっと羽織れそうなアイテム。

嬉しいのが軽さ

シャツからパーカーを出すのもタウンユース感があり、はまるのではないでしょうか。

PHERROW'S

1960年代のラグランスウェットを踏襲し、ポップなフロッキープリントが施されています。

フロッキーとコーデュロイパンツの色合いを合わせているので、上下ともバランスが良い印象です。

要所、要所で感じられるヴィンテージ要素は、着ているだけで気分の上がるものです。

PHERROW'S

PHERROW'S

T/C生地で固めた上半身は、動きやすさもあり、バッグを持ち歩かなくてもよさそうな格好です。

ベストのフロント部分、大きなフラップポケットには2重でスラッシュポケットが施されております。

スラッシュポケットの使いやすさは一度味わうとなかなか抜け出せない仕様です。

PHERROW'S

PHERROW'S

ベストを脱ぐと一気に今風

モーターサイクルな雰囲気も味わえます。

パンツは、コーディロイで少しアウトサイダーな印象から裾にかけてテーパードを利かせ、コーデュロイでありながら大人っぽいカジュアルなアイテムで す。

なんといってもコーデュロイ素材温かいです。

5ポケット仕様で月桂樹釦、旧き良き時代を感じさせてくれます。

意識したのは8、90年代アメリカのLAアウトサイダー達

やはり、コーデュロイのイメージがありますね。

LAアウトサイダー達はそこそこ太畝でしたが、

コーデュロイパンツをはいた不良映画の代表

ロードオブドッグタウンのイメージで行きましょう

これに、ダービージャケットを着たら完璧ですかね。

昨今、8、90年代が見直されている現在、アリだと思います。

ダービージャケット当店在庫あります!

ショットさんより、

PHERROW'S

着用してみました。

いかがでしょうか

元々、ダービー社が展開していたダービージャケット

古着でも様々なブランドが展開してますが、ショットさんより、復刻

なかなか見かけない裏地付きです。

裏地は遊び感と不良感ある、MOTELやカジノのデザイン。







お問い合わせなどお待ちしております。

映画 ダンケルクより

 

新商品などどんどん来てます。

インスタグラムなどのSNSも運営してますので、是非御覧くださいませ。

最近入荷がございましたアイテム、ワーカーズさんから

RAF Sweater

映画、ダンケルクで出てきたRAFのパイロットが着用していたハイネックをソースにコットンで製作。

戦争映画です。

戦争映画がソースならミリタリーアイテムを取り入れてコーディネートを組みたいと思い、M-43フィールドジャケットとスウェーデン軍のスノーパー カーがソースのアイテムを着用

一つこれは映画でだれだれが着てたんだみたいな完全自己満ですが、そういうのがあるとまた違った、ファッションの楽しみ方ができると思います。

しかし、コスプレみたいになるのはあまり好きではないので、あくまで独断ですが、、。

PHERROW'S

こちらのハイネックスウェット、なかなか肉厚なので、アウターには、軽めのリネン混コートを着用。

着心地も重視しています。

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

無地の白は着ぶくれする色ですが、中に柄のジャケットを挟むだけで、また違う印象となり、締まって見えます。

裾のリブ部分がデニムにピタッとして、身頃部分が垂れる感じがとても好きなのですが、いかがでしょうか、

あまり良い言い方が出来ずすみません、、。

PHERROW'S

PHERROW'S

ヘルメット装着時もフードをかぶれる大き目の作りです。

そして、フードをランドリーバッグのように見立て、ボディをフー ドの中に収納し、ドローコードで絞める事が出来るパッカブル仕様となっております。

フードにPHERROWネームラベル付き。

PHERROW'S

上半身を同色でそろえ、シンプルながらハイネックのボリュームとアーミー柄が目を引く印象です。

生地はヘリンボーンなので、ガシガシ着て、いい味を出していけそうですね。

ジャケットは2色展開です。

ジープやプロペラ戦闘機などのモチーフで構成されるアーミー柄。

ちょうどいいミドル丈

WAREHOUSEさんの800XXとの相性もだいぶ良さげです。

ノンテーパードストレートですが、細すぎず、太すぎず、コートとのバランスが取れる、太さなので、きれいなAラインシルエットに仕上がります。







お問い合わせなどお待ちしております。

フェローズラグ柄マフラー

今回はコーデというよりはアイテム紹介です。

最近入荷がございましたフェローズさんで展開しておりますラグ柄マフラーを全色、スタンダードな巻き方で着用してみました。

色は3色展開です。

30-40年代のネイティブアメリカンのラグ柄をモチーフにしたフェローズさんオリジナルです。

ポリエステル40% アクリル20% ナイロン20% ウール20%の糸を使用。

ウール混のダブルジャガードで仕上げています。

知っている方も多いと思いますが、ジャガードとは、編む段階から柄を出していくので、立体感と深みが生まれ、温かみのあるマフラーへと仕上がりま す。

ネイティブ柄好きにはたまらないアイテムではないでしょうか。

落ち着いた色合いで、服装の邪魔をせず、良い引き立て役になってくれそうです。

  • MUFFLER
    PHERROW'S:RAG PATTERN MUFFLER

  • PHERROW'S

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    こちらはもう一つ同じくネイティブラグ柄の大判ストールです。

    ネパールの熟練ニッター達が一つ一つ丁寧に編み込んだアイテムです。

    オレンジをベースにしており、そこから鮮やかなブルーなど落ち着いた雰囲気がございます。

    大判なので、首にかけるだけでも様になりますね。

    他にも、ひざ掛けなど肌寒いワンシーンのお供に大活躍してくれそうです。

    巻くとかなりのボリューム。

    コートとの相性がとてもよさそうです。

  • MUFFLER
    PHERROW'S:RAG PATTERN MUFFLER
  • PHERROW'S

    まだ残暑があり、マフラーの時期ではないですが、冬が着々と近づいていますので是非。





    お問い合わせなどお待ちしております。



    引き続きショアコート

     

    PHERROW'S

    前回に引き続きショアコートを使用したコーディネートを組んでみました。

    色は濃い目のネイビーです。

    なんとなく合わせるのが難しい色をしていますが、

    今回は、ネイビーとオレンジ×ブラウンを決めてにしました。

    中で、一枚ダウンベストをはさみ、奥行きを持たせて同色のネイビーTと合わせています。

    コートが無地なので、中のインナーで少しポップなプリントTを合わせました。

    無地×無地だとつまらない気がしたので、

    PHERROW'S

    前回同様ミドル丈のコートに細身のパンツを合わせAラインを意識。

    コートがキレイ目なので、ダウンベストとポップなプリントTで少し外しています。

    こちらのプリントT 戦艦と水平に扮した2匹の豚が作戦会議をしている様です。

    PHERROW'S

  • HEAD WEAR
    Dapper's:Classical Casquette Type B:BLACK MOLESKIN着用

  • OUTER
    PHERROW'S:SHORE COAT:38(M)サイズ着用

  • VEST
    UNIVERSAL OVERALL:INNER DOWN CREW NECK VEST:Lサイズ着用

  • T SHIRT
    STUDIO D'ARTISAN:S.D. NAVY LST:Mサイズ着用

  • PANTS
    WORKERS:Officer Trousers Slim Type 3:30インチ着用

  • PHERROW'S

    ベストのオレンジネームとプリントの色合いを合わせ、パンツも濃い目のブラウンカラーを着用。

    適度に色を合わせているので、バランスが良く、コートの色も映えます。

    全体的に綺麗めな印象にまとめましたが、こちらのパンツ、スリムフィットという名にふさわしく、適度にストレッチが効いており、それでもって、細身 で上品な印象があり、普段使いはもちろんビジネスシーンでも活躍してくれそうなアイテムです。

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    適度な厚みで、着ぶくれすることなく、シンプルなデザインなので、インナーとしても、Tシャツの上からでも万能性があるアイテムです。

    ナイロン100%

    ダウン70% フェザー30%

    クルーネックなので、シャツなどでも遊べそうですね。





    次回のネタを考えながらそれでは失礼します。

    お問い合わせなどお待ちしております。



    乗り物アロハシャツ

     




    残暑がまだ続きますが、そんな時におすすめなアイテムございます。

    フェローズさん21SSアイテム SHORE COAT

    40年代のレザーカーコートをサンプリングしたファブリックコート。

    商品説明文には春に羽織れるとありますが、もちろん涼しい秋でも活躍が期待できます。

    素材はコットン68%×レーヨン32%のアウターシェルにコットン100%のチェック地。

    裏地が付いており、つるっとしたレーヨン地なので、着脱も楽で、この残暑の体温調節も楽なものにしてくれます。

    カーコートは、本来身を覆うような仕様で、着丈も長いモノが多いですが、こちらは、ミドル丈で、現代風にフェローズさんでアップデート。

    襟も大きめなので、首元がすっきりして見えますね。

    PHERROW'S

    カーコートの名前に相応するようオルゲイユさんの乗り物アロハシャツを着用。

    1900年代初頭の欧米で開発された速さ自慢の乗り物を描いています。

    こちらのアロハシャツ要所要所のデザインはベージュなので、今回着用しているカーコートとも色合いの相性がとてもいいです。

    ボードトラックレースのバイク

    ダートトラックレースの自動車

    水上機 カーチス

    蒸気機関車 マラード

    車はホットロッドでしょうか?

    PHERROW'S

    こちらのコートはミドル丈となっているため、細身のトラウザーを着用

    綺麗なAラインに仕上がります。

    ベルトでも合うには合うと思いますが、サスペンダーをすることで、身幅も締まって見え、立体感を出すことが出来ます。

    毎度のことですが、クラシカルなキャスケットをかぶり、上にも高さを加えています。

  • HEAD WEAR
    Dapper's:Classical Casquette Type B:BLACK MOLESKIN着用

  • OUTER
    PHERROW'S:SHORE COAT:40(L)サイズ着用

  • SHIRT
    ORGUEIL:Aloha Shirt:40(L)サイズ着用

  • Suspenders
    Dapper's:Classical Suspenders by Gevaert:D.BRW/BEG(Diamond) カラー着用

  • PANTS
    ORGUEIL:Classic Low Waist Trousers:30インチ着用

  • PHERROW'S

    こちらのサスペンダーは30sベースのアイテム。

    柄×柄になってますが、色合いを合わせているので、サスペンダーだけが浮く事はなく、むしろ良いバランスとなっております。

    長さ調節部はゴールド色となっており、アロハのベージュと色合いも合わせています。

    175cm60kgの自分で2回ロールアップしております。

    個人の好みがあると思いますが、ロールアップした方が足元にもボリュームが生まれ、ミドル丈のコートともバランスが良いかと思います。

    PHERROW'S

    細身のトラウザーで動きのあるアロハを着ると上半身がダボっとしてしまいますが、サスペンダーで、区切りを付け全体のシルエットも引き締まって見え ます。

    センタープレスも入っているため、足が長く見え、シルエットもとても綺麗です。

    袖口のアジャスターも存在感がありますね。

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    個人的に最も良いと思うのが、Vスプリットです。

    旧いトラウザーに見られるバックウエスト部分にV型の切れ目が入っている仕様です。

    バックからの見た目も最高です。

    時代を感じられるオルゲイユさんのこだわりが詰まったアイテムです。

    PHERROW'S





    次回は違うカラーでも服装を組んでみたいと思いますので、是非ご覧くださいませ。

    お問い合わせなどお待ちしております。

    ひっそり趣味を豊かに


     

    このご時世ですが、ひっそりアウトドアやガレージライフを楽しみたい方に。

    フェローズさん21SSアイテム PHERROW'S DENIM MFG APRON をベースに着用してみました。

    白ベースにフロント部分にはPHERROW'Sのネーム入り。

    自分的には、どんどんペンキ飛びなどで汚してほしいくらいのずっと愛用できるアイテムだと思います。

    PHERROW'S

    アウターには今季入荷がありました QUILTING CORDUROY JACKET を着用。

    エプロンの文字の色と合わせたOLIVEカラーをチョイス。

    中は、保温性抜群且つ、滑りのいいキルティング素材となっているため、着脱も容易で、作業中の体温調節も容易。

    PHERROW'S

    ただエプロンを着用すると主婦感がでてしまいますので、シャツには、ワークテイストなヒッコリー地なモノを選び、武骨なデニムを着用しました。

    大き目クラウンのキャスケットで上にも高さを加えバランスを取っています。

    経年変化にとても期待できるモールスキン地のキャスケットで、男らしく古臭い感じを出しています。

    他にも、2色ございますので、是非ご覧ください。

  • HEAD WEAR
    Dapper's:Classical Casquette Type B:BLACK MOLESKIN着用

  • OUTER
    PHERROW'S:Early QUILTING CORDUROY JACKET:38(M)サイズ着用

  • APRON
    PHERROW'S:PHERROW'S DENIM MFG APRON:NATURALカラー着用

  • SHIRT
    MOMOTARO JEANS:OXFORD ムラ糸ヒッコリーシャツ:38(M)サイズ着用

  • PANTS
    WAREHOUSE:Lot.800XX STANDARD STRAIGHT:30インチ着用

  • PHERROW'S

    首元からちらっと見えるヒッコリーとアウターのコーデュロイで少し柄合わせ。

    PHERROW'S

    リブが付いているので、だらしない印象はなく、上半身も引き締まって見えます。

    こちらのアウター38(M)サイズを着用していますが、175cm60kgの自分でジャストサイズといった印象です。

    着丈は短めなので、ゆるっと着たい方は普段よりワンサイズ上げることをおすすめします。

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    今回はシャツを着用しましたが、もっと動きやすさを求め、ロンTなど機動力を持たせるのもアリだと思います。

    こちらで着ているのはフェローズさん SERVICE STATION LST この組み合わせたまらないです。

    架空の自動車修理工場をイメージしたもので、愛くるしいキャラクターが顔をのぞかせています。

  • ロンT
    PHERROW'S:SERVICE STATION LST:WHITE.Lサイズ着用
  • PHERROW'S

    エプロンには付属の缶バッジが付きます。

    是非カスタムを。





    お問い合わせなどお待ちしております。

    気軽な羽織りを

     




    今回は、ダッパーズさんの新作ワークジャケット Early Century Style Coverall Jacket を起点に着用してみました。

    20'sのカバーオールジャケットをベースに再構築して製作。

    台襟のない少し小ぶりな襟は形の作り方によっては3つボタンのジャケットみたいに着ていただけます。

    PHERROW'S

    こちらのワークジャケットのボタンは機関車の刻印がデザインされているチェンジ釦。

    ベストには、ダルチザンさんのアイテム

    ヒッコリー生地でUNION MADEの刻印が施されているゴールドのタック釦が目を引くワークベストを合わせました。

    どちらもワークテイストなアイテムで相性ばっちりです。

    PHERROW'S

    フロント部分を閉めたバージョンです。

    シンプルながら凝った作り、無駄を排除し旧き良き時代を感じられるアイテムとなっております。

    シンプルだからこそ、要所で、おしゃれを楽しみたい。

    首元には、ストールを巻き上品に組み合わせました。

    差し色にもなるので、クラシカルな服装が好みの方は是非。

  • OUTER
    Dapper's':Early Century Style Coverall Jacket:38(M)サイズ着用

  • VEST
    STUDIO D'ARTISAN:RAILROAD HICKORY WORK VEST:38(M)サイズ着用

  • SHIRT
    PHERROW'S:OXFORD BUTTONDOWN SHIRT:Lサイズ着用

  • STOLE
    Dapper's:Stylish Stole:ST NV/BLU着用

  • STOLE
    Dapper's:Gradation Cashmink Scarf:WINE/KHK着用

  • PANTS
    CUSHMAN:BLACK CHAMBRAY TROUSERS TIGHT STRAIGHT:32インチ着用

  • PHERROW'S

    同じくダッパーズさんのスカーフを合わせてみました

    落ち着いた色合いなので、全体を邪魔することなく、まとまりがあります。

    世界一の生産数を誇る創業130年のドイツのマフラーメーカーV.FRAASに生産依頼したマフラーでカシミンクと呼ばれるカシミアのようなやわら かい肌触りが特徴です。

    帽子は私物ですがDOG&coさんのLINE PK CAP

    1920年代のキャスケットハンチングを元に現代的にアップデートされたアイテムです。

    時代などを考えながら、一つ一つアイテムをあわせるのも楽しいですがとても難しいですね。

    パンツはCUSHMANさんから1945年モデルのBLACK CHAMBRAY TROUSERS TIGHT STRAIGHT

    ザ、ワークといったテイストですが、定番で展開している太めのデザインが特徴の41モデルに比べて、細めのシルエットなので、野暮ったくならず、ミ ドル丈のこちらのジャケットとも絶妙なバランスが取れます。

    PHERROW'S

    独断ですが、おしゃれはジャケットを脱いでもかっこいいというのがあると思います。

    フェローズさんのオックスフォード生地を使用したカジュアルでクラシカルなアイテムを選びました。

    20年代のドレスシャツをイメージして作られており、ヒッコリー生地のベストから見えるドレッシーなシャツはとても上品で大人な印象がございます。

    PHERROW'S

    パンツは緩めで決して太すぎず細すぎず、上半身はタイトに合わせているので、スカーフのボリュームだけが目立つのではなく、パンツとのバランスも取 れます。

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    ダック生地とヒッコリー生地で釦はゴールドのチェンジ釦とタックボタンです。

    旧き良き時代を細かな箇所で色濃く感じることが出来ます。





    お問い合わせなどどしどしお待ちしております。

    伝説の生物サンダーバード

     


    1950年代を意識した組み合わせにしました。

    こちらのオールメルトン製のボディの通称ファラオジャケットは1950年代~1960年代にかけてカークラブジャケットとして使用されていました。

    そもそもファラオジャケットは1950年代~1960年代にかけてアメリカで自慢の愛車をカスタムしてレースをしていたカークラブの不良たちがこ ぞって着用していました。

    カーコートともよばれるこちらのコートですが、なぜ、ファラオジャケットと呼ばれるようになったか、

    それは、アメリカングラフィティという映画で、その中に登場するファラオ団という不良たちがバックに"PHARAOHS"のワッペンが入ったカー コートを着用していたことからこの名が付いたそうです。

    中には最近入荷がございましたスタイルアイズさんから

    JACQARD KNIT THUNDER BIRD

    サンダーバード柄、ジャガード編みのニットセーター

    こちらも1950年代~1960年代にかけて流行した柄、伝説の生物サンダーバードをデザインに落とし込んでおります。

    ネックの色合いとニットの色合いを合わせ、まとまりを出しました。

    パンツもWAREHOUSEさんの定番モデル800XX

    こちらも1950年代のジーンズの黄金時代の仕様を踏襲しております。

    年代的にも相性抜群ではないでしょうか。

    PHERROW'S

    ニットを中に着れるくらいの余裕があるにも関わらず、身幅や肩幅がタイとなシルエットとなっているため、着ぶくれすることはなく、綺麗なシルエット となっており ます。

    肉厚なウールメルトン生地に腰回りまでのミドル丈はとてもカーコートらしく、保温性抜群

    身を守られている感がございます。

    PHERROW'S

    車に乗車するときに裾がお尻に引っ掛からないよう、サイドにはスリットが入っております。

    ウールメルトン生地なので、気軽に座れてしわにならないのも嬉しい点ではないでしょうか。

  • Mattsons':MELTON SHAWL COLLAR CARCOAT:Lサイズ着用

  • STYLE EYES:JACQARD KNIT THUNDER BIRD:Mサイズ着用

  • WAREHOUSE:Lot.800XX STANDARD STRAIGHT:30インチ着用(私物)

  • PHERROW'S

    フロント部分を閉めてもタイトで大人な雰囲気がございます。

    PHERROW'S

    ジャガード編ならではの立体感と深みが身を包み込むようなファラオジャケットからも垣間見え、とても上品な仕上がりになっております。

    PHERROW'S

    ボタンはシックなブラックカラーのくるみボタンとなっており、ジャガードの雰囲気ととてもマッチしています。

    要所のデザインはシンプルなので、ご自身でワッペンでカスタムしてみるのもアリではないでしょうか?

    PHERROW'S

    裏地は滑りの良いポリエステルのキルティング。





    お問い合わせなどどしどしお待ちしております。

    針なしシンチを活かしたい

     



    WORKERSさんこだわりの一品である、針なしシンチバックのデニムジャケットを取り入れました。

    ボタンワークスさんに頼み、多くの時間をかけて作成

    針なしシンチバックの最大の利点

    それは、上にコートやジャケットを着用できるということ。

    寒い冬でもデニムジャケットを着たい、でもシンチが引っ掛かりそうで怖いなどの思いをしたことがある人もいるはずです。

    今回は、その針なしシンチデニムジャケットにWAREHOUSEさんの定番アイテムでもあります。

    パイルフーディージャケットを着用しました。

    VINTAGEに目をむけるようになってからパイル生地でこんなにかっこいいモノが多数あることをだいぶ遅めに知りました。

    やはり、ベースは労働者視点なのでしょうか?

    ロックスターの服も貧乏が関係してそこらへんのフリマで転がっているようなモノとしったときは、そういう時代なんだなと感じたのを覚えています。

    PHERROW'S

    いわゆるデニムオンデニムです。

    中をまとめたことで、ベージュのパイルジャケットがとてもはえます。

    裏地はパイル生地でもこもこしていますが、中にデニムジャケットを着れるくらいの余裕あります。

    PHERROW'S

  • WAREHOUSE:CLASSIC PILE HOODIE:Lサイズ着用

  • WORKERS:13.75oz. 1st Type Denim Jacket:40(L)サイズ着用

  • WAREHOUSE:Lot.800XX STANDARD STRAIGHT:30インチ着用(私物)

  • PHERROW'S

    70年代を彷彿とさせるアウトドアな一着とワークの融合です。

    2本線のリブはオールドアウトドアの雰囲気をもたらしてくれますが、アウトドアのゆるっとした雰囲気の中にも、男らしいワーク要素を取り入れています。

    PHERROW'S

    フードも大きめでデッドストックのような光沢感のある表面。

    PHERROW'S

    PHERROW'S

    お問い合わせなどどしどしお待ちしております。

    GOLD TIGER STRIPE

    最近、入荷がございましたアイテムを。

  • BUZZ RICKSON'S:GOLD TIGER STRIPE JACKET:38(M)サイズ着用
  • タイガーストライプでパッと思い浮かべるのは、THE CLASH COMBAT ROCKですが、

    そんなCLASHの面々も着用していたタイガーストライプ柄。

    とても、奥深く、謎が多く、私たち日本と大きな関係もございます。

    以下、メーカー説明文より

    1960年代当時、在日米軍調達本部は迷彩服を日本で調達することを選択した。

    それは高度なプリント技術とスピードのある生産性を兼ね備え、そしてコスト面でも優れていたからである。

    柄は日本各地にある工場の現場に一任したことからタイ ガーストライプの柄が無数のバリエーションを生んだ要因である。

    初期のタイガーストライプの多くは日本製であったが、

    生地を沖縄に送り込んで縫製されたものや、ベトナム戦争後期にはタイやベトナム周辺でも製造された。

    60年代に製造されたタイガーストライプのジャケットはポケットが両胸に付いた仕様が主流だったが、

    70年代に移行して腰ポケットの付いたものもバリエー ションとして加わった。

    中には着用によって生じた汚れを目立たなくする事と、より迷彩効果を狙って個人レベルで後染めしたものも存在した。

    都市伝説でも読んでる気分になります。

    こういう事柄に男は惹かれるものですね。

    より多くのファンが存在することも納得できます。

    PHERROW'S

    モデル:身長175cm、体重60kgがサイズ38を着用しています。

    あくまでファッションとして、先人たちへのリスペクトをこめて。

    細みのシルエットのデニムにカジュアルな白のシャツ、シルクのニットタイ、サドルシューズ。

    カジュアルなアイビーライクにいきつつ、ミリタリーアイテムを取り入れていくのもアリではないでしょうか。

    PHERROW'S
  • WORKERS:Modified Regular Collar Shirt:15(L)サイズ Whiteカラー着用

  • WORKERS:Silk Knit Tie:NAVYカラー着用

  • WAREHOUSE:Lot.800XX STANDARD STRAIGHT:30インチ着用

  • ページトップへ