カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

最新素材も使ってます。

ゴルフは全くしないのですが、シーズン関係なく外でやる競技ですので、よく耳にする新素材。ホットレイ


こちらは、遠赤セラミックを織り込んだアクリル。
つまり遠赤外線を発する素材であります。

このホットレイを織り込んだBARNSの今冬オススメのセーター、カーデがこちら

BARNS GUERNSEY SWEATER


元ネタはガンジーニットと呼ばれるフィッシャーマン
セーターとの事ですが、薄手でジンワリあったかい
優れものです。





どちらも既に品薄。店頭で直に触れて頂いた方に絶賛。
ネットではさすがに温感は伝えられませんが。

いかがでしょうか?

ラスト2点のお勧めニット

仙台は海山共に近く、晴れた日にはうちのマンションから奥羽山脈がズラーっと見えるのですが、山頂はうっすら雪化粧でございます。


そんななか、早くもラスト、M.L1枚づつになった人気のカウチンニットがコチラ
PHERROW'S RUG KNIT ZIP COWICHAN
ジッパータイプで中肉厚のカウチンは有りそうでありません。
ダウンなどのインナーにも使えそうですね。
前回ご紹介したKANATAよりは薄手ですが、その部分車移動が多い等、ライフスタイルに合わせてコチラも是非、検討してみて下さい!


家内制手工業

家内制手工業


世界史で習いましたね。その時間寝ていた人の為におさらいしますと、工場ではなく家で行う生産。一般的に熟練工が
行う場合が多く、生産に関わる道具なども生産者が直接所有する形態の事。
これが工場に出勤して行う手作業だと、工業制手工業になります。

今回ご紹介するKANATAのハンドニットはまさしくその家内制手工業。会社じたいは1979年創業ですが、いわゆるカウチンニットとは19世紀から続くカウチン族の編み物技術で、古くから織られていたものです。


オルテガやセンチネラなどのラグウールの編み物とまた違った暖かさがあります。この女性、絶対肝っ玉かあさんですね。

KANATAはカナダ製で輸入品の為ある程度為替に左右されますが、今季入荷のもでるは安定のお値段。
KANATA EAGLE COWICHAN SWEATER

KANATA DEER COWICHAN SWEATER

柄も不動の人気、鹿と鷲です。
ぜひいかがでしょうか。

A-2

レザージャケット。

男の憧れ。これほど所有欲を満たしてくれるジャケットはありません。
その代表格のA-2

第2次世界大戦中20万枚を超える数が生産され、世界中でパイロットが命を懸けたまさに勝負服。

今季もオススメのアイテムが入荷してきました。

PHERROW'S A-2 THUNDERBIRD

50着限定のレアアイテム。

使用しているホースハイドはワックスミックスで驚くほど柔らかく経年変化、体への馴染が短期間で味わえます。

男らしい台襟付きのタイプ。

またPHERROWSさんでは珍しく、実在スコードロンのパッチを装着。このレザーパッチのクォリティーも申し分なくまさに一生の相棒となること間違いなしです。

日頃からA-2に悩まれていたお客様

いかがでしょうか?

こちら後悔のない一枚になること間違いなしですよ!


冬にオススメなスニーカーです。

すっかり寒くなりました。もう軽いアウターがないと寒くて風邪ひきそうですね。

もうすぐしたら冷たい雨から雪に変わるでしょう。by小田和正

さて、冬になると足元が悪くなることが多いです。
そんな時におすすめなのがこちら。


BUZZ RICKSON'S SHOE,BASKETBALL LOW-CUT MODEL

BUZZ RICKSON'S SHOE,BASKETBALL HIGH-CUT MODEL

1979年納入のアーミーコンバースがベースです。

再現力は抜群で、もちろんバルガナイズ製法。
そしてなにより素材がベンタイル

英国空軍パイロット用の耐水服素材として開発されたベンタイルは、80番手の超極細繊糸を通常ブロード地の60%もの糸量を使い、 繊維が織り上げることのできる密度の限界まで打つ込んで作られる素材である。 ハードな使用にも耐え、高度な撥水性能(洗濯前は水滴が付着しない100%の撥水性能、洗濯10回後も80%以上)と通気性、浸透性も併せ持っている優れた素材である。雨天時に頼れる機能を 持つスニーカーの存在は大きい。

つまり、撥水、防水の生地でありながらコットンであるため、素材感も損なわず尚且つかっこいいというものです。

これがあれば、冬が来ても怖くない!!です。

定番ではありませんので、再販も恐らくないので気になる方はお早めにどうぞ。

秋風

非常に心地よい風が吹いています。

これでブタクサの花粉さえとんでいなければ最高なんですが、とにかく鼻水が止まらないです。

さて、本日のお勧めは、前回も少しご紹介したこちらを掘り下げてみたいと思います。

MANASTASH『MT GORILLA JACKET』
MANASTASH MT GORILLA JACKET
毛足の長いレトロフリースといえばパタゴニアが有名です。もちろん本家をお買い上げいただくのもいいのですが、なんといってもマナスタッシュさんの良いところはそのコストパフォーマンス。

しっかりとした作り込みながら13800円!!
なぜかあまり日本で大々的に取り扱っているところがすくないのですが、ハッキリ言ってものすごくイイ。

よくフリース物の安いものはほんと薄くて風を通し、見た目より全然暖かくないのですがこのコスパは凄いです。
もちろん家で洗えますので、軽くお出かけするときなど手放せない一着になると思います!!

襟無しボアライナー

去年くらいから流行っております。

襟無し。
シャツなどもそうですが、重ね着などに重宝します。

本日ご紹介するこちらも元はミリタリーのライナー。
M-51やM-65ライナーと言われる取り外しができる襟無しのキルティングジャケットがベースです。

HOUSTON REVERSIBLE BOA LINNER
こちらはOLVです。他にBROWNやCAMOがあります。

肉厚でしっかりしたボアフリースは軽くて暖かくDENIMなどカジュアルに合わせてもらえればかなりお洒落でございます。

しかもリバーシブル

HOUSTON REVERSIBLE BOA LINNER

コットンシェルのしっかりとした生地感。
こちら側だとミリタリーテイストも楽しめます。

ブランドはHOUSTON。かなりお値打ち価格で良いものを展開しています。
こちらも9800円です!
SWEAT並みで、アウターが買えてしまう!どうでしょうか?
M−XLで一枚づつですのでお早めにどうぞ!

ブランソン牧師解放。

エルドランさんよく決意してくれました。

これで少しは相場も落ち着くというもの。
まずは、良かったです。

日曜日の夕方からの時間帯、お店は非常に暇です。
日曜日は早く締めようかな、、と考え中です。

そんなまったりとしたこの時間帯に注目しているのが世界の経済NEWSです。
金融としては、前述したトルコのアメリカ福音派牧師の解放です。この開放で胸を撫でおろした投資家がかなりいるはずです。

NEWSを見ているとこの平和な時間が流れる一時。世界ではいろんなことが起きています。やはり井の中の蛙ではダメですね。

本日のお勧めは、今売れに売れているコチラ

SUBU SANDAL
冬に履くサンダル!がテーマ

その名の如く4層のインソールがものすごく快適な足元を演出、ルームシューズとしても寒がりな方には本当にオススメです。
外履きとしても、ほんのちょっとそこまで。コンビニやゴミ出し、ベランダの洗濯もの取り込みなど、苦痛な寒さがなくなります。

お値段も3400と造りからは想像できないお安さも人気の秘密です。
お一ついかがでしょうか?


1963年 エディットピアフのお亡くなりになった命日です。

フランスの国民的シャンソン歌手、エディット・ピアフ


手前みそながら、私の結婚式。
ほとんど彼女の曲で祝ってもらいました。

さて、18年も前の事なのでうる覚えですが、本日は雨で大変暇なので、2回目の新作ご紹介

最近、プリントの長袖T-SH、いわゆるロンティーがまた人気復活の兆しです。

その中から厳選しておすすめするのがこちら

DUBBLEWORKS『CATHEDRAL LST』
DUBBLEWORKS『CLASS OF 67 LST
DUBBLEWORKS CLASS OF 67 LST

8番の糸を使った度詰めの天竺。しっかりとしていて
T-SHでも大変好評な生地でした。プリントも古着で見られる希少なデザインをそのまま落とし込んでいるのでかっこいいのは間違いなし。

プリント技法もBODYの色に合わせて替えていますので最善な色合わせです。

いかがでございますか?




10/11はケイン コスギの誕生日です。

日中と朝晩の気温差が激しくなってきました。

昨夜は、布団をかけないと寒かったのですが、いざかけると暑いという睡眠不足に陥った日でした。

暖かいといえば、今年はボアが人気でして、各社カッコイイ商品を展開していますので、ここで少しご紹介したいと思います。

まずは、
Schott『LEATHER POCKET PILE JACKET』
Schott LEATHER POCKET PILE JACKET
まさしくクマのぬいぐるみを触っているような触り心地は癒されます。もちろん防寒性もありますし胸ポケの本革は洗える優れもの。
カッコよさと柔らかさを併せ持つ優れものです。

お次はコチラです。

MANASTASH『MT GORILLA JACKET』
MANASTASH MT GORILLA JACKET

お馴染みレトロフリースを使用したアウトドア仕様。
マナスタッシュはアウトドアブランドですので、機能性も重視しています。もちろんハイテクなものを目指している訳ではないので
オールド感もあり、アメカジへのマッチングも最高です。

おつぎは少し違うのですが、タオル地で肌触り最高なカウチン

BARNS『NATIVE PATTERN COWICHAN KNIT』
BARNS NATIVE PATTERN COWICHAN KNIT

ジャガード織りで作られています。ネイティブ柄ではじめは袖口などが狭く感じますが、ニット製品なので伸びを計算しますとこのくらいが最終的にちょうど良いです。

どうでしょうか。じつはまだNETにUPしていない物。
未入荷の物など今年はモコモコ、フワフワ系統のアイテムが大変充実している年です!
ぜひ、お試しください!!!

ページトップへ