カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

中東危機

またまた、トランプがやってくれました。

今回は、とても大変なことをしでかしました。

アメリカという国は、そのポプュリズムから大変な大統領を選んでしまいました。

12/6
エルサレムをイスラエルの首都と宣言、大使館の移動など国として認めてしまったのです。
パレスチナ問題の何を勉強したのでしょうか?紀元前から続くこのデリケートな問題をグレーのままに解決していく力量がなかったのか、世界中で紛争の火種をまきちらし、どうしようというのでしょうか?

EU諸国も、総スカンで、これに対しては日本も強い懸念を発表すべきであると思います。北朝鮮に対する安全保障と引き換えにしていい問題ではないと思います。

年末に向けて、明るいNEWSを聞きたいのですが、きな臭くなってきました。

さて、三枚舌外交をくりひろげ、現在のパレスチナ問題の引き金を引いたのが、第一次大戦、シオニズム運動を利用してロスチャイルド家から戦費を引っ張ったイギリス。

強引ですが、そのイギリスつながりで、オススメの商品を

Soundman Land's End Cold Weather Parka
RAF(ロイヤルエアフォース=イギリス空軍)の "コールドウェザーパーカー"をモチーフとした、フーデットコート。
1918年空軍として独立した古い歴史を持つイギリス空軍。
裏地には身頃からフードにかけてアルパカモヘアのメルトン、シェルには、ミラレーン社のオイルドコットンコートを使用しております。

まだまだ取扱い商品の少ないサウンドマンさんですが、大変お勧めでファンも確実に増えております。

いかがでしょうか?

AC/DC


皆様はAC/DCというロックバンドをご存じでしょうか?

知らない方は人生20%くらい損していると思うので、You Tubeで是非聞いてください。

今回、ご紹介するのは、AC/DCのリードギタ−、アンガスヤングが着てそうな、コーデュロイのジャケット

CUSHMAN クッシュマン CORDUROY HUNTING JACKET

アンガス本人はスクールボーイスタイルで緑やエンジのベロア調のジャケット&ベストに半ズボンですが、このハンティングジャケットを着ていてもおかしくないと思います。

今年の11月18日、ヤング兄弟のマルコムヤングの訃報を友人から伺ったのですが、至極残念です

1973年バンド結成ですから、仕方ないのかもしれません。

宜しければ店頭にてぜひ実物をご覧ください。

ノッテいれば店舗内では、バック イン ブラックが流れているかもです!


MISTER FREEDOM


MISTER FREEDOM
今季のテーマは Surplus 軍

特にオススメなのがこちらのアウター2点

まずは、

MFSC 10oz. COTTON SATEEN MAC JACKET

見ての通り、基本デザインはアメリカ海軍のP-COATがベースになっていますが、メルトンウールではなく、米国陸軍で使用されるバックサテンの生地を使用しているところがいかにもミスターフリーダムらしい。ボタンもナットボタンを使用しており、ダブルブレストに一味違った味わいをもたらしています。
また、裏地は赤を基調としたコットンポプリンのチェック生地を使っていますので、アウトドアのような雰囲気も醸し出します。
ハンドウォーマーポケットの玉縁や△パッチに使われているのはホースハイドで経年変化も期待できますね。
また、左の見返しにはスマホ入れポケットも装備されているのが嬉しいです。
官給品ではなく、民間モデルでデザインをたくさん取り入れた渾身の1着になります。

お次は



ベースはM-47フィールドPARKA
本来より身幅を狭くし、シェルにインディゴ染めのジャングルクロスを使用しています。
ただし、サイドのポケットの大きさはVINTAGEそのままで作っているので、後ろ見頃までまたがるのが、ハンティングみたいなディティールで面白いですね。
ここでも、ミスターフリーダムらしく、デッドストックのバックルを使用したウェストベルトなどはさすがの一言です。
M-17の名前の由来が2017年というところも巧い!の一言でございます。

SALE!!

遂に今年も1か月を切りました。


本日は今季物の中からsaleのお知らせ。

秋ごろにも紹介しましたコチラが、在庫限りで20%OFFです。
UNITED CARR REVERSIBLE MA-1
リバーシブルになっております。
UNITED CARR REVERSIBLE MA-1

定価45360円が20%OFFで36288円 (税込)
スカジャン全盛の今だからこそ発売されたアイテムです。

真夏と真冬以外使える優れものです。

HOUSTON 45th anniversary

1972年創業、軍もの衣料品のレプリカを安価な価格で提供してくれるHOUSTONは私よりも一つ年上。


その記念すべき45周年モデルの中から、オススメをいくつかご紹介します。

先ずは、すでに品薄でXLしかありませんが
デニムメーカードゥニームとのスペシャルコラボレーションデッキジャケット
HOUSTON DENIM N-1 DECK JACKET

裏地がアクリルのボアなのですがその分価格を抑えて29800円(税抜)はオススメです。経年変化も期待できますね。

お次は、HOUSTONの名前が入った初のフライトジャケッ
HOUSTON MA-1 REFLECT

袖と背中に大胆に入ったリフレクターがポイントです。
胸には1972と創業年が入りまさに渾身の1着
裏地はレスキューカラーのオレンジ、NAVYとの組合わせも新鮮です。お値段も21800円(税抜)老舗メーカーのつくるMA-1なので、細部にいたるまでしっかり作り込んでいます。
ただこちらもリアルなバズなどと違って中綿がウールではなく化繊綿になります。その分軽いというメリットもあります。

最後に
HOUSTON 45th USAF BOX USAF SHIRT&MA-1

なんと2着入り。気軽に軍物衣料に触れてもらいたいという気持ちからお作りしました。これに関しては真っ赤だと思います。お値段17200(税抜)!2着でこれです。
なお、MA-1には中綿が入りませんので、正確にはMA-1ではないのですが春先に羽織るMA-1タイプとしてお楽しみください。
ちなみにARMYもあります。こちらはタンカースですね。

いかがでしたか?

日本で初めてオリジナルのフライトを作り出した老舗。
リアルな完全復刻をめざすバズリクソンズとはまた違った楽しめ方ができます。

これほんとにあったかいっす!

冬も本番ですが、サッカーなどのスポーツ観戦は冬が本番、さらに冬の釣りは寒さとの戦い。


そんな時!

アメリカ軍の装備品があります。


通称モンスターパーカー


HOUSTONがこのマニアックなモデルを中綿シンサレートで再現。サイズスペックも本来LEVEL7とはレイヤードシステムで重ね着していく前提で作られている為身幅が広く、この下にダウンベスト!なんて極寒仕様も可能です。

おしりまですっぽりカバーするこのタイプ。

思えば、子供たちのスキーに付き添いでついていって、ずーっとお付き合いしていたあの頃にほしかったなぁ。

これから、冬のロックフィッシュに出かけるつもりの方、いかがでしょう?

今欲しいもの。

物欲の秋到来でございます。


まったくもって勝手に羅列する横暴さを勘弁して頂きたいのですが、いま欲しい物ベスト5を!

まずは、

Fender USA / American Standard Stratocaster Sonic Blue


秋の夜長にギターの練習は最高です。

お次はSHIMANOのスピニングリール ステラ5000HG
3000番は持っているのですが、デカイの釣りたいんで5000番もほしいなあ、来年は仙台湾真鯛釣りに挑戦します。

お次はカウハバン プーッコパヤのナイフ
量産と鍛錬の2パターンあるみたいです。フィンランドでは義務教育でナイフを作る授業があるそうです。すごいですよね。

服は無いんかい!!って声が聞こえてきます、
あります。!
『SKUNK WORKS ECWCS PARKA』
BUZZ RICKSON'S SKUNK WORKS ECWCS PARKA

確定ではないのですが、スカンクワークスとのライセンス契約が終わるとのことでこの名作も今年限りの可能性が高く、いつか欲しいけど定番だしな、と思っていたのががぜん欲しくなりました。

最後に、今の私にはむりなのですが
ランドローバー ディフェンダー
古いモデルだと400万くらいからありますが、新しいと1200万!マンションか?ってお値段なので60歳までには何とかしたいですね。むしろこれに住むくらいの。

皆様は欲しいものありますか?物欲は前進する力になりますよね。お金貯めるのも大事だとは思いますが、墓には金はもってけない。

バランス感覚大事に遊びましょう!!

11/15

今日11/15日は七五三の日


調べてみると今日はいろいろな日でもあります。

ちょこっとご紹介すると

きものの日

全日本きもの振興会が、1966(昭和41)年の設立の時に制定。

七五三の日に、家族そろって着物で出かけてほしいとの願いから。

こんぶの日

七五三の日に子供達に昆布を食べて丈夫になってもらおうと、日本昆布協会が1982(昭和57)年に制定。



といろいろありました。
勝手に決めていいみたいなので、今日をORGANの秋の日とします。

さてそんな記念すべき本日のご紹介はこちら

今季から取扱いのSOUNDMANから
Soundman Ashley Soutien Collar Coat

ステンカラーコートです。
特におすすめすべき点は、取り外し可能なウールのライナー。これにより、3シーズン使用できます。
また、ミラレーン社のオイルなしの特殊な加工を施したコットン素材DRIDENをシェルに使用しており、雨風に強い仕様です。

長めの丈で男らしく品のある装いを提供してくれます。非常にきれいなシルエットなのでぜひぜひお試しいただきたいコートです。

いかがでしょうか?

爆発的人気の予感

当店で取扱いを始めて5年目になるショット


Schottの歴史は古く1913年創業というから驚きです。100年超えはすごいです。

一般的にダブルのライダースが有名ですが、日本のショットライセンスが作り上げるアイテムもコストパフォーマンスに優れておりおすすめなので、今季のお勧めを紹介します。

Schott 2TONE SNORKEL DOWN PARKA

ん?この配色どこかで?
、、、、ヒマラヤンPARKA、、、
8万越えの究極スペックは極を攻める冒険家たちの圧倒的な支持を集める、、、

似ています。
がショットが目指したのはタウンユースでの完璧な防寒性、たまたま似てしまったのであります。
ダブルフラップや、止水ジップなどアウトドアに必要不可欠なディティールも勿論搭載しています。リアルなダウンも内蔵で30000円は良心的です。

真冬のアイテムに準備いかがでしょうか?

冬のお勧めです。

ジープコート マッキーノコート


なんてミリタリーライクな言葉でしょうか。

もともとは、フィルソン社のマッキーノクルーザーコートを、軍での使用を考えて形を変えていったものです。

1920年から30年代のものは、ウールメルトン製の重いP-COSTの仲間のようなものが主流でしたが、一般的にM-1938コートで知られるウールの襟でキャンパス生地の比較的軽いものに移行していきます。

その後1942年のM-42モデル(ウール無し)1943年(ノッチカラーでコットンポプリンのウェストベルト無し)に移行していくそうです。
BUZZ RICKSON'S COAT'S MACKINAW, BROWN

因みにこちらはウェストポイントのコットンツイルを使用しており、襟はウールの為M-1938当たりのモノかなと思われますが、カラーが何といってもブラウンなので、かなり珍しい物の復刻と言えそうです。

洋服の持っている存在感が当時の風景まで見させてくれそうな一着です。いかがでしょうか?


ページトップへ