カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

告知が滅茶苦茶遅れてすいません。

さっぱりこちらのページを更新していないのですが、

じつは、もう一つの日々ブログのほうでせっせと日々
駄文を綴っておりました。
こちらのページについては、しばらく休業させて頂きたく存じます。

その代わり、
日々ブログやインスタグラム organ_sendai_では
SNS疲れになるぐらい頻繁にUPしていきますので
ぜひこちらをご覧になってくださいませ。

宜しくお願いいたします!

1/10と言えば110番

新年初、

皆様、新年あけましておめでとうございます。
遅くなって大変申し訳ございません。

最近は、インスタ、FBとSNSのUPに忙しく、こんなにやる必要あるのか?と疑問ではありますが、一度始めたらやめるわけにはいかない麻薬のSNSでございまして、このページをさぼってしまいました。

久しぶりにこのブログを更新します今日は1/10。
当然110番の日でございます。
なんでも、YAHOOニュースで見ましたが、8割がいたずらやゴキブリがでたなどきわめてくだらない理由でかかってくるらしいとか、

日本は平和ですね______

さて、そんな新春一番目のお知らせですが、2019年より
毎週水曜日が定休になります。

もちろん祝日の場合は営業いたします!!!!
お間違えないようにご来店ください。

通販のご返答も翌日のご対応になりますのでよろしくお願いします。

折角定休日を作ったので、お店主催のバーベキューや、ツーリングなど企画していきたいと思いますので、ご興味のある方はぜひ、お問い合わせください。

それでは、本年もORGANをよろしくお願い致します。

佐々木

2018年ありがとうございました。

いつもORGANを御贔屓いただきましてありがとうございます。

ORGANの佐々木です。

今年も残すところわずかとなりました。
仙台の片隅のSHOPを応援して頂き本当にありがとうございました。
来円もより一層の努力をしてまいりますので、変わらぬご愛顧の程
宜しくお願い致します。


弊社は年内12月30日(日曜日)まで営業いたします。
営業時間のお知らせです。
12/30 11:00~7:00
12/31 1/1休業
1/2     9:00~7:00
1/3    10:00~7:00


お知らせ。
来年の1/16日から水曜日定休となります。
水曜祝日の場合は営業致します。


営業日時が変更になりますのでご注意下さい。

それでは、来年もORGANを宜しくお願い致します。

ORGAN  佐々木

来年の夏の楽しみがまた一つ増えました。

この時期は来年の夏物展示会最終で都内出張が多いのですが、その中でご紹介するしかないラインナップがあったので、一足も二足も早いのですが一寸だけ

ご覧にいれます。

来年結成40周年を迎えるストレイ・キャッツ

ご存知の方も多いと思いますが、1979年結成のネオロカビリーバンド。
ギターリードボーカルのブライアン・セッツァー
ベースのリー・ロッカー
ドラムのスリム・ジム・ファントム

まさに80年代のアメリカを象徴するバンドの一つであったことは間違いありません。

活動を停止したり、再結成したり、またブライアン中心のオーケストラ形式でのツアーなど、色々遍歴がありますが、その40周年のアイテムをなんとあの東洋エンタープライズが手掛けることになりました。

内容は写真が無いのでお見せできませんが、スカジャン、ボーリングシャツ、それと1982年 1983年 1989年のそれぞれのツアーTEEをフロントのみ再現。

今VINTAGEで売ってると3万円くらいはします。
これはVINTAGEでして、発売されるのは、黒のT-SH
でバックは全てのアルバムタイトル。
お値段が9800円と少し高めですが、もっていたらいずれ高騰するかもしれません!!

スカジャン、ボーリングの背中のデザインはもちろんこれ


店頭入荷数はきわめて少ないので気になる方はお早めにお問い合わせください。

ちなみにこれは1983年のツアーのポスター


かっこよすぎです。

サリーフォックス女史

本日は、サリーフォックスという方が作ったコットンについて、ご説明させていただきます。


今年がダルチザンが手掛けたなかで一番の傑作。
それがFOX FIBER DENIMです。

現代はファストファッションなど、使い捨ての安価な洋服を作る為に、大量の綿を育てなければなりません。
そのためには、9分ほどに育った時点で、飛行機を使って大量の促進剤と枯葉剤をまいて、機械を使ってかりとります。
その後、白くするために漂白剤を使い、真っ白にしてから染色していきます。この際も環境に配慮した染め方をしているとはとても言えず、発展途上国の低賃金で雇える人に適切な防護をしない状態で有害な薬品で染めさせております。日本や欧米では厳しい廃液規制がありますが、このような国ではそれも無く垂れ流し。安いファストファッションとはこのような地球規模の環境破壊の上に成り立っているのです。

サリーフォックス女史は、この農薬を使った生産がいずれ土地の砂漠化を進め、土壌汚染から健康被害に及ぶことに警鐘を鳴らしています。
彼女は、生物学者であるとともに昆虫学者でもあります。

彼女が1989年に復活させた5000年前の原綿(茶綿)は品種改良と農薬によって失っていった綿本来の植物の強さ、優しさを持ちます。一般的な綿の何倍もの空気の含有率を誇り、紫外線を95%カットするなどその特性は計り知れません。
其の綿は、大豆と交互に作付けすることで、大豆に付くテントウムシが、木綿につく害虫を食べてくれるという自然のサイクルを利用し、完全な無農薬で育てられています。

このような綿を使用し、デニム生地に対応できる糸を織り上げたのが、日本を代表するデニムブランド、ダルチザンです。

もちろんこのご時世、全てを無農薬で育てることは、不可能ですし、安価な洋服を着ることも致し方ないのかもしれません。
しかしその生産背景を少しでも理解し、大量生産大量消費の無駄を減らすためにも、このような商品の存在を知っていただくのは、とても意味のある事ではないかと個人的にも思っています。

長々と書きましたが、そのコットンからできた、カラーデニムがコチラです。

STUDIO D'ARTISAN FOXカラージーンズ
茶の方がコヨーテ、緑味がかっている方が突然変異で出来上がったと言われるロードランナーです。
どちらも一切、染めておらず木綿本来の色です。
まさに本物のカラーデニム。

形にもこだわり、ストレスなく履けて綺麗なシルエットです。
もちろん大量には作ることは難しいのですが、ご興味のある方いかがでしょうか?

クリスマスプレゼントにお悩みならばORGANへ

洋服へのこだわりがある方が集まるお店。

手前みそですが、そのように自負しています。

そんな彼氏をお持ちの彼女様、奥様。

クリスマスプレゼントにお悩みでしたらお気軽に、電話でもメールでも、もちろん店頭でもぜひご相談ください。

そろそろもうすぐ12月突入です。

お待ちしております。

もちろん、自分へのご褒美クリスマスのシングルメンもぜひ!!

首回りのお洒落

毎年入荷がこの時期になり寒さが本格化してくると店頭は売り切れてしまうマフラー。

今年も各社出揃ってきました。
まずは安定のこちら
PHERROW'S『U.S.NAVY ウールブランケットマフラー』
PHERROW'S U.S.NAVY ウールブランケットマフラー
PHERROW'S U.S.NAVY ウールブランケットマフラー
もともとは支給品である大ぶりの毛布

薄手にしてMUFFLERにするセンスがさすがです。P-COATを
はじめとしてミドル丈、ロング丈のコートにピッタリです。

次はコチラもPHERROWSの『RUG マフラー』
PHERROW'S RUG マフラー


今年カウチンセーターでリリースしたものと同じ柄の
ネイティブ柄です。シンプルになりがちな冬のアウターに是非合わせてみて下さい。

最後に、じつは大人気のこちら

Dapper's『Cashmink Scarf』
DAPPER'S Cashmink Scarf by V.FRAAS
ドイツのメーカーに依頼したとても肌触りのよいマフラー
素材にはカシミンクという、最新素材を使用していますが
色合いはとてもクラシックで合わせ易くなっています。
大人の男用ですね。



オススメコーチジャケットです。

肌寒いと薄手のジャケットでは心元無いです。


そんな寒空の今日この頃、3シーズン使える優れもののコーチジャケットがやっと入荷して来ました。

随分待っていたのですが、吊り編みニット機で作る為に非常に時間がかかるので遅くなりました。

それがこちら

BARNS TSURI-AMI SWEAT COACH JACKET

中肉厚でゆったりとて、空気を含み伸縮性に優れる生地は大正時代から続く吊り編み機だからこそできる生地です。

これだけ手間が掛かっていながらお値段17800円はコスパがイイです。ぜひどうぞ!

最新素材も使ってます。

ゴルフは全くしないのですが、シーズン関係なく外でやる競技ですので、よく耳にする新素材。ホットレイ


こちらは、遠赤セラミックを織り込んだアクリル。
つまり遠赤外線を発する素材であります。

このホットレイを織り込んだBARNSの今冬オススメのセーター、カーデがこちら

BARNS GUERNSEY SWEATER


元ネタはガンジーニットと呼ばれるフィッシャーマン
セーターとの事ですが、薄手でジンワリあったかい
優れものです。





どちらも既に品薄。店頭で直に触れて頂いた方に絶賛。
ネットではさすがに温感は伝えられませんが。

いかがでしょうか?

ラスト2点のお勧めニット

仙台は海山共に近く、晴れた日にはうちのマンションから奥羽山脈がズラーっと見えるのですが、山頂はうっすら雪化粧でございます。


そんななか、早くもラスト、M.L1枚づつになった人気のカウチンニットがコチラ
PHERROW'S RUG KNIT ZIP COWICHAN
ジッパータイプで中肉厚のカウチンは有りそうでありません。
ダウンなどのインナーにも使えそうですね。
前回ご紹介したKANATAよりは薄手ですが、その部分車移動が多い等、ライフスタイルに合わせてコチラも是非、検討してみて下さい!


ページトップへ