カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

INDIAN JEWELRY 10セント硬貨を使用したナバホ族アーティストP.SKEETS氏の作品『NAVAJO SIVER PENDANT DIME』【アメカジ・ネイティブ】IJ-086

INDIAN JEWELRY
■■■ INDIAN JEWELRY ■■■
アメリカ南西部(サウスウエスト)のアリゾナ州やニューメキシコ州に保有地を持ち、19の部族に分かれて生活しているプエブロによって製作されたハンドメイドの一点ものです。
INDIAN JEWELRY
INDIAN JEWELRY 『NAVAJO SIVER PENDANT DIME』 のご紹介です。
10セント硬貨を使用したナバホ族アーティストP.SKEETS氏の作品
ウィングド・リバティ・ヘッド(マーキュリー)(1916年 - 1945年)通常「マーキュリー・ダイム」と誤称される10セント硬貨。
1916年、羽つき帽をかぶった自由の女神の横顔が硬貨の表側にデザイン。裏側には束桿(そっかん)が彫られています。
マーキュリーダイムとは、1916年から1945年に使用されていた、アメリカ合衆国の硬貨の中でも最も美しい硬貨の一つであるといわれており、多くの収集家が探し求める人気の高い硬貨です。 また、銀90%銅10%のシルバージュエリー同等の純度を持つコインでもあります。
※年数は1点1点異なります。予めご了承ください。
【素材】
銀90% 銅10%
Sterling Silver (※スターリングシルバー = 銀の含有率が92.5パーセント以上である純銀を表します)
チェーン : 50cm(シルバー)
タテ20mm前後(金具含んだ長さ28mm前後) ヨコ20mm前後
INDIAN JEWELRY
INDIAN JEWELRY
型番:IJ-086 COLOR:SILVER 『NAVAJO SIVER PENDANT DIME』
10セント硬貨を使用したナバホ族アーティストP.SKEETS氏の作品
ウィングド・リバティ・ヘッド(マーキュリー)(1916年 - 1945年)通常「マーキュリー・ダイム」と誤称される10セント硬貨。
1916年、羽つき帽をかぶった自由の女神の横顔が硬貨の表側にデザイン。裏側には束桿(そっかん)が彫られています。
マーキュリーダイムとは、1916年から1945年に使用されていた、アメリカ合衆国の硬貨の中でも最も美しい硬貨の一つであるといわれており、多くの収集家が探し求める人気の高い硬貨です。 また、銀90%銅10%のシルバージュエリー同等の純度を持つコインでもあります。
サイズ表
サイズ タテ
ヨコ
チェーン
ONE 20mm前後 20mm前後 50cm前後
  • 1点物の為、再入荷はございません。
  • 測り方によって若干前後します。
  • 計測値はタテ、ヨコの最大値を記載しております。

INDIAN JEWELRY 10セント硬貨を使用したナバホ族アーティストP.SKEETS氏の作品『NAVAJO SIVER PENDANT DIME』【アメカジ・ネイティブ】IJ-086

メーカー:INDIAN JEWELRY
型番:IJ-086
価格:

8,900円 (税込 9,612円)

[ポイント還元 96ポイント〜]
COLOR:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品仕様

製品名NAVAJO SIVER PENDANT DIME
型番IJ-086
メーカーINDIAN JEWELRY

ページトップへ